ロボット教材4種類を徹底比較【値段や選び方、使ってる教室も紹介】

当ページのリンクには広告が含まれています。
ロボット教材厳選4つを比較
記事内に広告を含む場合があります

このサイトの記事内では「アフィリエイト広告」などの広告を掲載している場合があります。

消費者庁が問題としている「誇大な宣伝や表現」とならないよう配慮してコンテンツを製作しておりますのでご安心下さい。

問題のある表現がございましたらお問合せよりご連絡いただけると幸いです。

ーこんな人におすすめー

  • 子どもをロボット教室に通わせたい
  • ロボット教材を探してる
  • ロボット教材の違いを知りたい

子どもの習い事を探しているなら「ロボット教室」も候補のひとつに入れてみましょう。

ロボット教室は「創造力」「論理的思考力」だけでなく「問題解決力」なども育ててくれます。

最近ではオンライン受講が可能なロボット教室が増えていて、かない手軽に受講ができます!

この記事では、ロボット教材について紹介します。

注目

LITALICOワンダーは、定期的に入会金無料キャンペーンを行っています。
オンライン教室もあるので無料体験をしてみよう!

[ この記事を書いた人 ]

はとはと(理系脳を育てるブログ運営者)

PROFILE
ロボット・プログラミング暦6年
理系脳を育てる魅力、おすすめ教材、教室などを紹介
長女が高専に合格
ふたりの子どもにロボット・プログラミングを習わせています

目次

ロボット教材の種類

ロボット教材の種類

人気のロボット教材4種類は以下のとおりです。

  • レゴ
  • アーテックロボ
  • ヒューマンアカデミー オリジナルロボット
  • KOOV(クーブ)
はと

「順番に説明しますね」

ロボット①:レゴ

プログラミングトレイン レゴ

レゴのロボット教材は、対応年齢ごとに種類がわかれてます。

  • プログラミングトレイン
  • レゴ®エデュケーション BricQモーション
  • レゴ® エデュケーション SPIKE™ ベーシックセット
  • レゴ® エデュケーション SPIKE™ プライムセット など

世界のプログラミングの教育現場でもよく使用されてます。

レゴ バイク
レゴ 踊るロボット
あん

「いつものブロックだから簡単だよ」

ロボット②:アーテックロボ

アーテックロボ

アーテックロボは、老店の教材メーカーであるアーテックが作成している、アーテックエジソンアカデミーのオリジナルロボット教材です。

小学校や中学校でのプログラミング授業で多数使用されています。

アーテックロボ いろいろ

アーテックロボの特徴は、全てブロック式なので差し込むだけで簡単に組み立てることができます。

たて・よこ・ななめのどの角度からでも組み立てることができるので自由度が高いです。

そのためアーテックエジソンアカデミーは、ロボット作成よりもプログラミングに時間をかけてます。

はと

「プログラミングを重視した授業なのがアーテックエジソンアカデミーの特徴です!」

ロボット③:ヒューマンアカデミー オリジナルロボット

ヒューマンアカデミーオリジナルロボット

ヒューマンアカデミーロボット教室は、教室数が一番多くて通っている子どももたくさんいます。

ヒューマンアカデミーロボット教室で使用しているロボット教材が、ヒューマンアカデミーがオリジナルで監修したロボットです。

ヒューマンアカデミーロボット

シンプルな色使いでロボット作りに集中しやすいですね。

オリジナルブロックだけど難しすぎず、簡単すぎず、子どものヤル気をうまい具合に引き出させるような教材になっています。

ロボット④:KOOV(クーブ)

KOOV クーブ

KOOV(クーブ)は、ソニー・グローバルエデュケーション社が開発したロボット教材です。

ブロックの形は、アーテックブロックと同じです。

KOOV クーブ

カラフルなのが特徴で女の子も手に取りやすいデザインになってます。

プログラミングは、 iPadを使ったビジュアルプログラミングで感覚的にできて簡単ですね。

ロボット教材を使ってる教室

ロボット教材を使ってる教室

それぞれのロボット教材を使ってる教室は以下のとおり。

  • レゴ - LITALICOワンダー・クレファス・レゴスクール
  • アーテックロボ - アーテックエジソンアカデミー
  • ヒューマンアカデミー オリジナルロボット - ヒューマンアカデミーロボット教室
  • KOOV(クーブ) - Z会プログラミング講座・トライ式プログラミング教室
はと

「順番に説明します」

レゴ①:LITALICO(リタリコ)ワンダー

対象年齢年長~高校3年生
教え方少人数制、個々にあわせたカリキュラム
月謝1講座 4,950~7,700円
入会金16,500円
ロボット代0~61,050円
使用ロボットレゴ
授業頻度月/4回~
1回あたりの時間60分
教室数関東に20教室以上
オンライン教室あり
体験教室あり
【運営会社】
社名株式会社LITALICO(LITALICO Inc.)
代表長谷川 敦弥
所在地〒153-0051 東京都目黒区上目黒2-1-1 中目黒GTタワー15F/16F/20F
電話0120-990-080
メールhttps://www.artec-kk.co.jp/

一人ひとりに合わせたオーダーメイドカリキュラム

LITALICOワンダーは、子どもの興味・関心を大切にするオーダーメイドカリキュラムでの授業が評判です。

運営元は、発達障害・ADHD・学習障害のお子さんへ学習教育支援を行う教室をしているので、先生も障害福祉の分野で精通してるので安心。

関東近郊にお住まいで、安心してロボット教室に通わせたいならおすすめ!

はと

「LITALICOワンダーの先生は本当にレベルが高いです」

ゆず

「先生はすごいやさしいよ」

オンライン教室でも安心

近くに教室がなくても、オンライン教室もやっています。

「コミュニケーションを第一」にする方針は、オンラインでも変わりません。

初めてのオンライン授業でも安心で自分のペースを重視したいお子様におすすめの教室です。

口コミ・評判

LITALICOワンダーに通う前、家では大きめのブロックで遊んでいました。ロボットには興味がなかったのであまり乗り気ではなかったけど、お母さんにすすめられたのでLITALICOワンダーに来ました。

はじめは、知らない人ばかりで恥ずかしくて、嫌だったけど、慣れてくるとロボットをつくって動かすのがとても楽しくて「また来たいな!」と思うようになりました。

引用:リタリコワンダー公式サイト

LITALICOワンダーに来る前は、ブロック教材が好きで、休日は早起きしてずっと遊んでいました。

LITALICOワンダーではロボット製作をしています。

ブロックでつくったロボットをモーターを使って動かすことができるようになりました!

プログラミングも先生たちがヒントをくれるから大丈夫!将来は、ブロック教材をつくる工場のひとかブロックづくりのマスターになりたい!

そしてまだ開発されていないパーツを作ってみたい!

引用:リタリコワンダー公式サイト

上記のように、LITALICOワンダーには良い評判が多いです。

さらに詳しく知りたい人は「LITALICOワンダーの口コミ・評価」の記事もお読み下さい。

ーこんな人におすすめー

  • 先生の評価が高いところがいい
  • 一人ひとりに合ったオーダーメイドカリキュラム
  • レゴを使ってはじめたい

レゴ②:crefus(クレファス)

対象年齢年長~高校3年生
教え方少人数制
月謝11,000~18,000円前後
入会金15,000~16,000円
ロボット代8,000~60,000円前後
使用ロボットレゴ
授業頻度月/3~4回
1回あたりの時間90分
教室数100教室以上
オンライン教室あり
体験教室あり
【運営会社】
社名株式会社ロボット科学教育(CREFUS CO., LTD.)
代表鴨志田 英樹
所在地神奈川県横浜市青葉区榎が丘1-6 第2森野ビル5階
電話044-959-1161
メールinfo@crefus.com

本格的なロボット・プログラミングが学べる

クレファスは、世界最大級のロボット競技会に日本代表として毎年出場するだけでなく、受賞経験も多い教室です。

ロボット検定の受講も可能なので、モチベーションも下がらずロボット作りに集中できます。

はと

「大会を目指す次女。がんばれ!」

あん

「ガチでロボットやりたいからココに通ってるよ」

理数学の基礎も学べる

クレファスではロボット製作だけでなく、生物や化学、物理など理数学習の基礎も一緒に学ぶことができます。

物理や工学の知識を学びながらロボットを作ることで、発想力や創造力も養えるのが特徴です。

口コミ・評判

教室に入るときから出るときまで、先生がいっぱい声をかけてくれて子どもも緊張せずに楽しめてます。

引用:crefus 公式サイト

テキストが解りやすく、授業も先生からの一方的なものではないため、飽きがこないと思われる。授業中、他の生徒と意見交換できる環境も自由でよい。

引用:crefus 公式サイト

先生は東工大の出身が多く、ロボットプログラミングだけでなく、数学の先取りができたので、良かった。作ったロボットを発表する機会があり、皆の前でのプレゼンテーションは後々も役に立つと思う。

引用:crefus 公式サイト

上記のように、クレファスには良い評判が多いです。

さらに詳しく知りたい人は「Crefus(クレファス)の口コミ・評価」の記事もお読み下さい。

ーこんな人におすすめー

  • 本格的に習って大会にでたい
  • ロボット検定をとりたい
  • プレゼンテーションが上手になりたい

レゴ③:レゴスクール

年少の3歳から入会できるのが特徴。

アーテックロボ:アーテックエジソンアカデミー


対象年齢8歳~
教え方グループ
月謝8,000~12,000円前後
入会金0~10,000円前後
ロボット代20,000~50,000円前後
使用ロボットアーテックロボ
授業頻度月/2回
1回あたりの時間90分
教室数900教室以上
オンライン教室
体験教室あり
【運営会社】
社名株式会社アーテック(Artec Co., Ltd.)
代表取締役会長 宇野泰正
所在地〒581-0066 大阪府八尾市北亀井町3-2-21
電話072-990-5614
メールhttps://www.artec-kk.co.jp/

カラフルなロボット教材

アーテックエジソンアカデミーでは、KOOVの教材とほぼ同じソニーと共同開発したロボット教材を使用しています。

ロボット教材は買取になるので、家でもロボット教室でやった続きや自分で新しく作るなど楽しむことができます。

カラフルなブロックなので特に女の子におすすめ!

はと

「我が子たちも可愛いに反応してました!」

年長からでも通える

アーテックエジソンアカデミーには小学3年生からしか通えませんが、年長から通える『自考力キッズ』が用意されています。

小学年生以下の自考力キッズでは、ロボットとプログラミングだけでなくパズルも一緒に学ぶので、ロボット教室とは別の部分も伸ばすことができます。

あん

「ブロックを使ったパズルたのしいよ」

もっと詳しく知りたい人は「アーテック 自考力キッズの口コミ・評価」の記事もお読み下さい。

口コミ・評判

諦めずに思考錯誤し、自分で原因を考えて追求する姿勢が見られるようになった。話し方が論理的になり、成長を感じている。嫌々続けるのではなく、こども自身が楽しみながら通っているのが良い。

引用:公式サイト

悔しいことを悔しいままで終わらせずに乗り越えようとするようになり、勉強も粘り強く思考錯誤する姿勢が出てきた。視野が広がり、ロボットのニュースやパソコン全般に興味を持つようになっています。

引用:公式サイト

ロボットコンテストもあって、子どもが張り切っています。ただ作るだけでなく、誰かと競ったりすることで子どもの向上心も上がり親目線でも楽しみです。

引用:公式サイト

上記のように、アーテックエジソンアカデミーには良い評判も多いです。

さらに詳しく知りたい人は「アーテックエジソンアカデミーの口コミ・評価」の記事もお読み下さい。

ーこんな人におすすめー

  • プログラミング重視で学びたい
  • 年長からも学べるコースがある
  • カラフルなブロックが好きな女の子

ヒューマンアカデミー オリジナルロボット:ヒューマンアカデミーロボット教室

ヒューマンアカデミーロボット教室
対象年齢年中~高校生
教え方グループ制
月謝10,890円
入会金15,000~16,000円
ロボット代11,000円
使用ロボットオリジナル
授業頻度月/2回
1回あたりの時間90分
教室数1,500教室以上
オンライン教室あり
体験教室あり
【運営会社】
社名ヒューマンアカデミー株式会社 Human Academy Co., Ltd
代表川上 輝之
所在地〒160-0023 東京都新宿区西新宿7-8-10 オークラヤビル5階
電話0120-01-0556(お客さま相談窓口)
メールha_info@athuman.com(広報ブランド推進室)

教室の多さと金額が魅力的

ヒューマンアカデミーロボット教室は、教室数が1,400以上もありロボット教室の中では通いやすさNo.1です。

金額も月謝が11,000円と魅力的なのが特徴です。

はと

「保護者にとっては、ロボット教室でこの金額は魅力的」

オリジナルロボットが特徴的

ヒューマンアカデミーロボット教室では、東大准教授である業界でも有名な方が開発したオリジナルのロボットを使います。

プログラミングというよりロボット作りが好きで、自分の作ったロボットを動かしたい子におすすめです。

あん

「他とは違うロボットでたのしかったよ」

口コミ・評判

ロボットの組み立てだけじゃなくて動かすプログラムも勉強できるから面白い。


部品を見ているだけでも楽しいけど、ロボットを完成させて、動いたときは最高にうれしいです。難しいけど、完成するとすぐにまた次のロボットを作りたいと思います。


ロボットが完成して動くとすごくうれしいです。先生もやさしいし楽しいです。

引用:ヒューマンアカデミーロボット教室 公式サイト

先生は子どもたちの可能性を伸ばそうと頑張っていらっしゃってる印象です。

カリキュラムが良いと思います。子どもたちが夢中になれるよう工夫が凝らされているように感じます。

引用:塾ナビ


ロボットができあがるのがうれしくてたまらないようで、教室から帰ってくると話が止まらないんです。ちょっとうまくいかなくても、自分で何故なのか考えて自分で解決して、達成できたことに喜びを感じている様子は、親として見ていて気持ちがいいです。

引用:ヒューマンアカデミーロボット教室公式サイト

このブロックが高価で、またワンレッスンは、かなり高く感じます。グループレッスンなので、もう少し安くてもいいのかなと感じています。


半分遊びのような感じなので、思考力などが養われているのかが疑問ではある。のびのびと集中してロボット作りに専念できる点は良いと思う。

引用:塾ナビ

上記のように、ヒューマンアカデミーロボット教室には良い評判も多いです。

さらに詳しく知りたい人はヒューマンアカデミーロボット教室の口コミ・評価」の記事もお読み下さい。

ーこんな人におすすめー

  • 自宅から通いやすい所がいい
  • できるだけ安価なロボット教室を探してる
  • ロボット製作をメインにしたい

KOOV(クーブ)①:Z会プログラミング講座


KOOVパートナープログラミング教室
対象年齢小学1年生~6年生
教え方個別指導
月謝8,800~10,000円前後
入会金0~10,000円前後
ロボット代月/ 0~1,100円(レンタル)
使用ロボットKOOV
授業頻度月/2回
1回あたりの時間80~90分
教室数1,000教室以上
オンライン教室
体験教室あり

教室数が多い

KOOVパートナープログラミング教室は、個別指導のトライやAxis、七田などがパートナー教室として開講しているので、教室数は1,000以上と自宅から通える範囲にあるのでは!

ロボット教材も買取では無いので、トータルで費用が安く済むのも魅力的。

はと

「この値段だったら軽い気持ちでロボット教室に通えるね」

見た目がきれいなブロック教材

KOOVパートナープログラミング教室では、ソニーグローバルエデュケーションが開発したブロック「KOOV」を使って学びます。

クリアなブロックで、かわいいものが好きな女の子のテンションも上がるきれいなブロックです。

あん

「ブロックは一番これがかわいい!」

ーこんな人におすすめー

  • プログラミング重視で学びたい
  • ライトにロボット教室に通いたい
  • クリアでかわいいブロックが好きな女の子

KOOV(クーブ)②:トライ式プログラミング教室

ロボット教材の金額を比較

ロボット教材金額を比較

ロボット教材の金額を比較してみたら以下のとおりでした。

ロボット教材ロボット代月謝入会金合計
レゴ約6万円1.5~2万円1~2万円8~10万円
アーテックロボ約44,000円11,000円11,000円約66,000円
ヒューマンオリジナル33,000円10,890円11,000円約55,000円
KOOV約56,000円約10,000円11,000円約75,000円

レゴを使用している教室だと初期費用が8~10万円かかるのに対して、ヒューマンアカデミーはオリジナルロット教材のためかなり良心的な値段になっています。

まとめ:3つの選び方でロボット教材を決めてみよう!

ロボット教材厳選4つを比較

というわけで、「ロボット教材を4種類を比較」を解説しました。

まず、ロボット教材のおすすめをまとめると。

  • レゴ  高額だが本格的なロボットプログラミングができ、世界も目指せる
  • アーテックロボ - ロボット製作よりもプログラミングを重視した人向け
  • ヒューマンアカデミー オリジナルロボット - ロボットのプロが監修、長く使えてコスパがいい
  • KOOV(クーブ) - 見た目でも楽しみたい、女の子にもおすすめ

まとめ①:予算があって、本格的なロボットプログラミングならレゴ!

ロボット代が高額なのにもかかわらず、高い人気があるレゴ。

小さな頃からなじみのあるレゴがいい!

そんな親子が選ぶのがレゴを使ったロボット教室になります。

注目

LITALICOワンダーは、定期的に入会金無料キャンペーンを行っています。
オンライン教室もあるので無料体験をしてみよう!

まとめ②:値段重視ならここ!一番安いのはヒューマンロボット

注目

ヒューマンアカデミーロボット教室では、教室によってお得なキャンペーンや無料体験を定期的に行っています。
ただし、毎回人数限定で先着順になることが多いみたいです。
近くに教室がなかったり無料体験をやっていない場合は、オンライン授業で無料体験をするのもおすすめです!

まとめ③:ロボット製作よりもプログラミング重視派はアーテックロボ

アーテックエジソンアカデミーは、ロボット製作よりもプログラミングを重視しています。

ロボットにこだわりがなく、プログラミングをたくさんしたい子にはおすすめ。

注目

まずは、公式サイトから「無料体験」を申し込みましょう。

最終的には、子どもに任せるのが一番長続きしますね。

まずは無料体験をしてみて、子どもの喜ぶロボット教材を見つけてみましょう。

はと

「ちなみに長女も次女もレゴを使った教室に通ってます!」

ロボット教材厳選4つを比較

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次